●こばちこ no 勝手に伝言板●2018.07.14

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その9-

 

 

 

 

 

「ま・ま・ま・ままぎんざ」のラジオ番組は、

 

無事にスタートをしてしまっている。

 

2018年8月22日(水)は、

 

市川市長の「村越ひろたみ」さんが出演なのです。

(こっそり、ここで告知しているのもどうかと思うが)

 

その話はまた今度として、

 

番組のテーマ曲として作った

 

「ま・ま・ま・ままぎんざ」が出来上がっている。

 

YouTubeからどうぞ。

https://youtu.be/2j2xiuBDjq0 (つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2018.05.08

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その8-

 

 

 

 

 

 

 

  

「ま・ま・ま・ままぎんざ」というラジオ番組。

 

を、勝手に企画してしまった自分。

 

市川真間にひきこもりでも独り言を発したが、

 

ラジオとのご縁は根深い。

 

一度、なくなってしまった「市川市のラジオ」

 

それが復活した時、まさか、このような日が来るとは!

 

・・・と、言っても、今夜の役員会合の承認を取ってから決定する。

 

・・・と、言っても、もう番組スケジュールが決まっている。

 

・・・と、今更、否認されても、困るのである。

 

・・・ありえない、強行突破的な自分がこわい。

 

「市川うららFM」83.0Mhz

 

番宣は、明日、5月9日(水)13時50分頃の登場です。

 

・・・え? (つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2018.02.23

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その7-

 

 

 

 

 

 

 

  

「はじめてのスタンプラリー」を実施中である。

 

お隣、下総中山の華やかな「おひなまつり」の裏で、

 

したたかに開催されている

 

「真間銀座会おひなさま回遊スタンプラリー」

 

昨年の7月頃、お話を頂いて、半年。

 

笑いあり、涙あり、頭痛ありのドラマを経て、

 

今、皆様が回遊され、街でパンフレットを片手に

 

歩いている姿を見る時、実はひとり涙している・・・

 

流してはいませんが。

 

・・・嬉しい。(普通に言え、自分) (つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2017.12.17

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その6-

 

 

 

 

 

 

 

  

「真間銀座会についてお話を聞きたい」

 

と、有り難い事をおっしゃって下さる企業さんが2件もありました。

 

1件はビジネスがらみです。

 

例えば、WEBコンテンツのご提案とか。

 

これは、お金があれば、是非!と飛びつきたいお話です。

 

もう1件は、行政さんがらみです。

 

商店会の実態なども含めて調査でした。

 

2件とも、ここぞとばかりに、話をさせていただきました。

 

行政さんがらみは、副会長001あたりやさんも同席でした。

 

色々話をして思いました。

 

オーナーさんの立場でも、テナントの立場でも、

 

商店会を何とかしたいと思う気持ちが一緒なら、

 

少しずつでも前に進めるという事と、話をすればする程、

 

助けてくれる可能性がある沢山の方がいらっしゃるのだと。 (つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2017.10.22

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その5-

 

 

 

 

 

 

 

  

最近、「商店街」についての書籍を購入してみました。

他にも、商店街に関する書籍を知る機会が増えました。

 

先日、FBにも書いたのですが、基本、

個店が繁盛すれば「商店街」は明るいと思っています。

 

だから、自分のお店や他の店舗さんが繁盛できる為の事業なら、

「商店会」の仕事も苦ではありません。(あ、辛い事は辛いけど(^_^;))

 

そして、「商店街」ではなく「商店会」です。

わたくし個人的に、この言葉はとても気にしております。

 

正直、自分が「街」をどうにかしようとは思っておらず、

実際、できる力もないですし、そこをしようと思って、

脱サラをした訳でもありません。

 

両親が苦労して運営している「店」を立て直したい。

続けたい、そして自分も稼げるようになりたい。

だから、店が繁盛できるように試行錯誤、

沢山の皆様に助けられて運営をしている今です。

 

他の店舗さんも、自分の個店を繁盛させる為に毎日苦労している。

 

「商店会」は、その店舗のサポートをする組織と思っています。

その街の各個店が繁盛していれば、その街は明るいはず。

 

だから「商店会」が実施しようとする事業は全て、

個店にお客様が足を運んで下さり、利用してくださる為の

サポートとなる仕組みが作れる事業であるべきだと思ってます。

 

自分が関わっている事業は、きちんとそうなっているか。

見失わず、進めて行きたいと思います。

 

そうしたら、結果「街」が明るくなると信じて・・・

 

・・・ちょっとおセンチメンタル?(^◇^;) (つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2017.09.22

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その4-

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックを始めたのはよかったのですがネタに苦労します。

 

なので、なるべく記事を多くするように、

 

クイズ「真間のココドコ?」

 

というタイトルのクイズ形式でひとつのネタで

 

2日間、持つようにしたのです。

 

ただ、町を歩きまわって、店舗さんの写真を

 

「こっそり」(怯えながら(・ω・;))撮り溜めをし、

 

勝手にクイズにしてみた。

 

結局・・・どなたも知らないサイトでしたから、

 

何をやっても誰からも文句がなかったのは、

 

今だから申し上げられる事・・・

 

あ、いや、今もか・・・(゜´Д`゜)な。(つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2017.08.08

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その3-

 

 

 

 

 

とにかく、何をしているのか知ってもらう為には、

 

そして、わたくしの出来る事といえば「SNS」だけでした。

 

本当は、役員会合で了解を得る前から、

こっそりスタートしてました。

 

わたくしも、長いサラリーマン時代、

両親の店を放っておいてしまったため、

知らない土地となっていた

京成市川真間駅エリア。

 

それを知るためにも、

気軽にただ写真を撮って独り言を書こう。

そう決めてスタートしていたものでした。

 

しかし、いつかばれたら(^_^;)やばい。

 

やっぱり、了解は得ないと。

(でも、このメンバーではフェイスブックとか知らないんじゃ・・・(心の声))

 

「あのーフェイスブックで

真間銀座会の事、書いていいですよね?」

 

「よいでしょうか?」

ではなく、「よいですよね?」

 

ほんとうに、今思えば、

あ、今もですが、

ちゃっかりなわたくしでした。(つづく) 

 

 

 

 

  

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2017.06.28

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その2-

 

 

 

 

わたくしの性格上、会議の時に「遠慮」というものはございません。

しかし、この銀座会の会議は、とにかく様子を伺いました。

 

サラリーマン時代に、役員だった父親に頼まれた総会資料の作成。

毎年、内容を何気に見てましたが、特に変化はなく、毎年事業は同じ。

 

店舗数が70店舗以上もあるのに、

事業も毎年同じだという事に心配まで出てきました。

 

「真間銀座会は何もやっていない」

 

このコメントは、よく耳にする言葉でした。

 

正直、自分もそのように思っており、

父親に、「商店会なんか辞めればいいじゃない。」

などと口にしてました。

 

しかし、関わっていく中、気づいた事がありました。

 

「商店会は何もやっていない」のではなく、

「やっている事を誰も知らない。」のだと。(続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

●こばちこ no 勝手に伝言板●2017.06.02

 

【商店会に関わる事は重要だ】-その1-

 

 

 

 

 

2015年に父から事業を引き継ぐと同時に引き継いだものは「商店会役員」

 

最初は任期もあるので役員としてではなく、

ただ、役員会合に参加をし、話し合いを聞くだけ。

 

しかも、初めて参加した会合は、うっすら予想はしていたものの、

挫折感が半端なく、ぐったりして家に戻った記憶があります。

 

 「どうだった?」

 

母への返答は「予想以上だね」が精一杯。

 

「絶望」という言葉を使う事なんか、

冗談でしかなかったのに、使いました。

 

役員になって、2年目。

 

副会長という任務も頂いて思うことは、

あの日の会合は絶対必要だったという事です。(続く)

 

雑貨の店 もえぎ & きもの丸富士

〒272-0826 千葉県市川市真間 1-15-20-1F

TEL:047-326-3664

[営業時間] 10:00~18:30

      月・金:10:00~20:00

        第4日曜日:10:00~17:00
[定休日] 
日曜日(第4日曜日以外)※第1、第3はレッスン日

 

[交通のご案内]

最寄り駅:京成 市川真間
市川真間駅改札口を出て、右の階段をご利用頂き、ファミリーマートの斜め前のセブンイレブンの前を通り、中華料理店、不動産屋を過ぎると、「もえぎ」がございます。お隣はお花屋さんです。

駐車場:提携パーキングあり(2000円以上お買い上げで30分無料)